*サイト運営*
mediashure.com


NPO法人東京シューレで取り扱っている書籍を紹介します。これまでに出版されている本のほかにも、ここでのみ注文を受け付けている本がありますので、どうぞご覧下さい。
なお、東京シューレ出版が発行する書籍は、東京シューレ出版トップページからご覧下さい。(このページはNPO法人東京シューレ関連の書籍を紹介しています)
 
フリースクール ボクらの居場所はここにある!
NPO法人フリースクール全国ネットワーク 編
(1575円 東京シューレ出版刊 2008年発行)
 amazonで注文する 直接注文
全国に広がるフリースクール。そこで育った子どもや若者たちがいます。各地のそれぞれ個性的な活動をしている場所で、どのように過ごし、何を感じて生きているのでしょうか。14人の手記を通して、フリースクールで育つ子どもたちの生の声を伝えます。全国の子どもたちが書いた本。最後にフリースクール団体情報一覧も掲載。
学校に行かなかった私たちのハローワーク
NPO法人東京シューレ 編
(1575円 東京シューレ出版刊 2005年発行)
 amazonで注文 直接注文
フリースクールに行った人たちのその後はどうなの? という問いにシューレのOBたち18人が答えた本。不登校を経験してさまざまな思いの中で今を過ごしている様子が分かります。「僕君」第1弾と第2弾の著者も登場。村上龍さん(作家)の序文あり。朝日新聞「天声人語」にも紹介。話題に。
学校に行かない僕から学校に行かない君へ
「東京シューレ」の子どもたち 編
(1680円 教育史料出版会刊 1991年発行)
 amazonで注文 直接注文
登校拒否を経験した東京シューレの14人の手記。巻末にはシューレの子どもが実施した「登校拒否の子どもによる登校拒否アンケート」掲載。当時の当事者手記としてはほぼ初。約1ヶ月で再販。マスコミ各社に多数紹介。
僕らしく君らしく自分色
東京シューレの子どもたち 編
(1575円 教育史料出版会刊 1995年発行)
 amazonで注文 直接注文
『僕・君』第2弾! いじめ自殺が相次ぐ中、学校へ行かない生き方を知ってもらいたいと18人の子どもたちが力強いメッセージを送る。
学校の外海の外  東京シューレ 編
(1890円 教育史料出版会刊 1995年発行)
 amazonで注文 直接注文
シューレの子どもたちが海外旅行を企画、そして実現! アメリカ・ミシガン州のクロンララスクールとの交流旅行と、1ヶ月にわたるユーラシア大陸横断旅行の全貌がここに。写真も満載。とにかく読んで楽しくなる本です。
こどもに聞くいじめ
奥地圭子 編著
(1575円 東京シューレ出版刊 2007年発行)
 amazonで注文 直接注文
子どもたちの声は、大人のこころに届いていますか。くりかえされるいじめといじめ自殺。さまざまな取組みが行われてもなお、苦しむ子どもたちは減っていません。もっと子どもの声に耳を傾ける。とにかく子どもの声を聞く。そうしたら、どうしたらいいのかが分かってくる。子どもの生の声をインタビューしたほか、江川紹子さんからのメッセージ、文部科学省のいじめ政策インタビューなども掲載。
 シューレ大学紀要第5号
つながる 世界を自分にとりもどす
(寄付1000円 シューレ大学発行 2008年)
 直接注文
学生の研究もますます深まって出された渾身の一冊。冒頭の弁護士土屋公献さんのお話をはじめに、7人の学生による当事者研究を掲載。テーマは、親子関係、食べること、働きにくさ、人との関係、私と不登校、自分の内面に持つ苦しさ、不登校の親の問いに対して、などなど。大人だけでなく、苦しさを持っているすべての人に読んでもらいたい一冊です。
 シューレ大学紀要第4号
穴を穿つ 閉塞感のある社会で生きたいように生きる
(寄付1000円 シューレ大学発行 2007年)
 直接注文
学生研究文章の第4弾。「穴を穿つ」ことをテーマに、最首悟さんの講義録「生命論」から文章を掲載。学生の文章では『穴はどこに穿つべきか?「一人で生きること」をあきらめる』、『「分かってほしい」から解き放たれるとき 不登校から家族の関係を見つめて』、『働くー人や自分を傷つけないで生きるには』など、充実した内容に。
 シューレ大学紀要第3号
閉塞感のある社会で生きたいように生きる
(寄付1000円 シューレ大学発行 2006年)
 直接注文
紀要第3号から装幀が大幅リニューアル。冒頭に辛淑玉さんの講演からはじまり、学生たち4人による自分から始まる研究を掲載。
シューレ大学紀要第2号(寄付900円 シューレ大学発行 2004年)
 直接注文
非不登校者の自分史や男性文化、アメリカのNPOについての学生の論文に加えて、平田オリザさんや羽仁未央さん、多田元×芹沢俊介さんの対談などを収録。
シューレ大学紀要第1号(寄付800円 シューレ大学発行 2003年)
 直接注文
シューレ大学で行っている学生による研究をまとめた第1弾。テーマは学歴社会、不登校と医療、都市農業、芸術などなど、多岐にわたります。